私が今「夢中」になっていることを書きます。


by kenyag
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Yahoo! Sports
先週のMichigan州立大学戦に圧勝して、ついに、Northwestern大学Wildcatsが全米25位圏内に入ってきました。今年は、オフェンス力に爆発的な力があって、特にQBがよいようです。次節は宿敵Michigan大学との一戦。向こうは、シーズン当初は全米4位で始まったのに、途中でのつまずきから不振なシーズンをすごしています。これまでは、Wildcatsが追いかけるという試合ばかりでしたが、今回は上位のランクのチームとしてMichiganをホームに迎えるという珍しいシチュエーションでの試合です。これからの相手は、Michigan,Iowa,Ohio州立といずれも強豪ぞろいですが、これらのチームに3連敗しなければ、年末のボウルゲームに出られるのではないかと、期待しています。
[PR]
by kenyag | 2005-10-24 23:02 | スポーツ関連

よくやった!Wildcats!!

NCAA Football - Wisconsin Badgers/Northwestern Wildcats Recap Saturday October 8, 2005 - Yahoo! Sports
ひさびさに、全米ランク25位以内のチームに勝ちました。といっても、前節、Penn Stに最後までリードしていたので、実は力があったのかもしれません。この試合のダイジェストをESPNのSports Centerで見ましたが、オフェンスが何しろ進んだとのこと(700ヤードくらい稼いでました)。
2001年シーズンのミシガン大学との試合を思い出します。スプレッドオフェンスから、パスがバシバシ通って、Runも出ていたようです。点の取り合いになれば、Wildcatsも強いのですね。(Defenseがいまひとつという話もあるが)でも、見ていて楽しいのは点の取り合いなので、今期も台風の目になってほしいです。今から思えば、Penn Stに勝ってたら、とても大きかったですね。(いまやTop10入りしてしまったので)
[PR]
by kenyag | 2005-10-12 23:02 | スポーツ関連
2単位に認定、「囲碁」が東大の正規授業に : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
だそうです。囲碁を通じて、物事の考え方とか、ひらめきとか、効果があるのかもしれませんね。初心者に限る、とのことでしたが、ある程度打てたら、単位は自動的にもらえるとかだと、助かりますね。私が在学しているときに、こんなコースがあったら、きっと取っていただろうと思います。(あのころは、時間も体力もたっぷりあった…)
それにしても、プロの手ほどきで、囲碁を学べて、しかも大学の単位が取れちゃうんだから、一石二鳥ですね。
[PR]
by kenyag | 2005-10-12 22:47 | 囲碁関連
今日は、アメリカンフットボールの話です。関西学生リーグもすっかり始まっていて、てっきり3強であたるまでは全勝かなと思ったら、緒戦で神戸大学に1点差で負けちゃっているじゃないですか。これでは、優勝はすでにむずかしくなってしまいますね。(立命館、関西学院でつぶしあいにならないとも限らないので、一敗を守っていければ、何とかなるかもしれないけれど、この二校に同時に勝つ力があれば、神戸大にも勝っていないとおかしい)
 むしろ関西大学のほうが力がありそうな気が。3強って言われていたのも、ちょっと昔の話になっちゃうのかもしれません。立命か、関学のどちらかでもよいので、「魂のタックル」叩き込んでほしいです。久しく出ていないけれど、甲子園ボウル、ライスボウルに出てほしいです。
 アメリカのほうでは、わが母校(Northwestern大学 Wildcats)が2連勝で始まったのはよかったものの、やはりBig10カンファレンスは競合ひしめく厳しいリーグで、たちまち2連敗してしまいました。ここから立ちなおしていけるかどうかが、カギですね。全米と言う意味では、久々に力を出してきているNotre Dameがどこまでいけるのか、楽しみです。USCに久々の黒星をつけるのはどこなのかな?あとは、Michigan大学がいきなりランク外に押し出されたのもショッキングな出来事でした。勝者がいれば、敗者がいるものとはいえ、あの名門チームが上位25位のランク圏外になるなんて信じられないです。
 とはいえ、昨日の試合で#11のMichigan Stに勝って、すぐに復帰しそうですが。この試合も延長戦での決着で、実力的にはどっちが勝ってももおかしくなかったのかな?僅差の試合が多いのもBig10カンファレンスのフットボールの魅力です。
[PR]
by kenyag | 2005-10-02 22:20 | スポーツ関連

季節はずれですが

久々に、漢字かな交じりの作品を書いてみました。季節はずれですが、「さくらさくら」です。紙面のちょっと左から始めてしまったので、自分の名前を書くところがなくなっちゃったのがたまにキズですが。短歌の散らし書きもそうですが、ひらがなが入って、続け字(連綿)を入れると、また一風変わった感じで楽しいですね。
c0037005_13585257.jpg

[PR]
by kenyag | 2005-10-01 13:58 | 書道関連

気分を変えて

c0037005_1348179.jpg

ちょっと負けが込んでいるので、気分を変えようということで、新しい白扇に揮毫してみました。書いてある言葉は、「把手共行」(はしゅきょうこう)です。「手に手をとって共に進んでいきましょう」ということなのですが、誰と手に手をとって進むのか?これは、自分が苦しいときや焦っている時に、盤面を見つめる、「もう一人の冷静な自分」と手に手をとってという意味です。

好きな言葉なので、書いてみましたが、昨日は冷静な自分のほうよりも、直感的に打ちたいところにズバッといってしまう自分のほうが前面に出てしまいました。ここぞというところで、しっかり粘って考えなかったり、読みきらずに「なんとなく」で打ってしまうことが多いので、気をつけたいなぁと思います。
 でも、自分が打ちたいところに衝動的に打ってしまうのって、こらえがたいんですよね。
(そのために、扇子を持つことで、「手拍子」を防ごうとしてはいるのですが)
[PR]
by kenyag | 2005-10-01 13:55 | 囲碁関連