私が今「夢中」になっていることを書きます。


by kenyag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

初節句に向けて

 長男の初節句を迎えるにあたって、五月人形を(嫁方の両親に)買ってもらいました。写真に添付のような兜飾りなのですが、源氏の兜をモチーフに作られたと見られる形で、印伝の模様には武田菱、おひつのところには縦になっていますが、花菱がついています。ですので、これはおそらく武田家をイメージして作られたのかな、と思ってしまいました。
 本当は、自分で買うとしたら、信玄の「諏訪法性の兜」しかないと思っていたんですが、獅子が頭に乗っているし、普通の兜と違って白い毛がついているので、よほどの信玄ファンか、山梨のほうでないと、ちょっと受けないのかもしれないですね。
 いずれにしても大変いい兜を買っていただきました。3日に両家で食事会の予定ですが、すくすくと育っていて、毎日楽しく過ごしています。
c0037005_2221972.jpg

[PR]
by kenyag | 2007-05-01 22:36 | その他

今度の扇子は・・・

これまで使ってきた扇子をアメリカに旅立つ友人に、正月にあげてしまったので、ネットで白扇子を探したところ、名古屋で製作・ネット販売をしているところが見つかり、早速購入して一筆書いてみました。こちらは裏面ですが、「寒青(カンセイ)」と書きました。これは、厳しい冬でも青々としている松を意味しており、しんどい状況でも粘って頑張りましょう、という気持ちをこめて揮毫しました。
c0037005_2235517.jpg

[PR]
by kenyag | 2007-05-01 22:35 | 囲碁関連

こちらは表面

こちらは、表面。多様な変化や、その後どうなるかまで正確にヨムことができなくても、「想う」ことならできなきゃね・・・ということで、一文字だけ書きました。あと、相手のことを「想う」とか木と目と心でできているということで、囲碁にも向いているかな、と思いました。
次に扇子を書くとしたら、「念」(=中国語で読む、というか声に出して読むするという意味)にしようかな。
c0037005_22353165.jpg

[PR]
by kenyag | 2007-05-01 22:34 | 囲碁関連
ネット碁では対局中に相手と自分の地合いがどのくらい開いているかを見る機能がついているものがあります。時間の制限もある中で、もともといい加減な目算をすることもできず、かといって余りに開いているのに投げないのもいけないので、たまに利用するのですが、勝っていると思うと、緩んだり負けていると思うと変に雑になったりして、最終局面で数えてみると途中での数えた結果とぜんぜん違っていることも多いです。(どうも甘めに計算されるみたいです)
 と、いうことで、最近はあまりその機能を使わないで打つようにしています。自分なりの「これならじっくり打って大丈夫そうかな」という感覚を磨くつもりで。
(とか言いながら、さっきは、韓国の人を相手に、半分コウ争いで勝てばジゴ、コウに負ければ、1目負けになるのを、その形勢判断をする機能を使って知っていた上でジゴに持ち込んでしまったのですが。勝負がかかっているって大変なインセンティブですね。)
[PR]
by kenyag | 2007-05-01 22:31 | 囲碁関連